スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たちまわりろん


自分用メモ、そのまま抜粋

---

"本当にプレイが上手い人は、調子が悪い時は調子の悪い時用の動きができる"

でも自分の実力の加減が分からないわ
爆破じゃそんなにaimの差でないから


nyoki: AIM=自分の実力の公式が成り立ってる人ならそれ(実力の上限)が当てはまるんじゃないですか

立ち回りとか判断は
日によって変わらないわ俺は


nyoki: 変わるよ
nyoki: 自分の実力と相手の実力で変わるやんまず
nyoki: 相手が弱ければ強気に押す場面とかあるやろ
nyoki: 相手がSRかARかでも変わるしMAPでも変わる。自分がグレを持っているか、持っていないかでも変わる

立ち回りとか判断が日によってそれの調子が変わるって話じゃないの

nyoki: 立ち回り→判断→打ち合い だから どの過程に重きを置くか、の話になってきてしまうよ
nyoki: 打ち合いの調子が悪いなら立ち回り→判断の部分で改善できる人が本当に強い動きしている ってことよ
nyoki: 調子がいいもしくは自分で勝てると思った相手ならば 立ち回り→判断の部分が強気になるわけで。

俺の考えは
今の俺が出来るわけじゃないけど
同じaimを日々出し続けるのは無理でも、aimの調子が悪いからこういう動きに変えるねってのが理想じゃなくて
そのaimの調子悪い時にする立ち回りを常日頃からする人になりたいかな


nyoki: そのあたりは考え方じゃないの。俺は自分の調子いいときは強気でいってもいいとおもう。意表がつけるから。
nyoki: まぁ要はエイムを頼りにしない動きができればいいよねってことでしょ?

そうですね
その立ち回りが欲しい


nyoki: わかります
nyoki: でもそれはいわゆる安定行動ってやつっすよ
nyoki: 基本的に相手に読まれている率が高い
nyoki: 「それ出てくんのかよ~」っていう意表をつける動きができるのも強さやと思います

ワンチャンかけるべき場面はやっていいか、やった方がいいか自分で判断してやるしかないなあ
安定行動に対する思考が誰よりも上になれば、勝ち確っすね


nyoki: たとえば2on4とか 1on3とか無理にリスクかけないとアカン時もあるよモチロン
nyoki: 相手の頭にある安定行動をこちらが読みきれるのが立ち回りの強さ
nyoki: それに気づける人って少ないと思うんですよね

格ゲーでもFPSでもあるけど
相手の心理を読むってすごい大事だってわかってるけど
それって極論だと思ってるんだよね俺
すごい大事なんだけど、でもそれ以外に一厘でも動きをよく出来たらまずそれなおそうってのが
今の考え方なんですねえ


nyoki: 逆に言えばその逆を突ける~ のサイクルを崩すのがエイムだと僕は思います。


---


偉そうなこと言ってるけど自分は出来てません^^^
話し方が微妙に宣教師っぽいのは中途半端に仲の良い人だからです。
不評なら口調訂正します。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

nyoki

Author:nyoki
Left 4 Dead 2 // nyoki
A.V.A // ClassAct Lozwel
(昔はnyk.とか)

@nyoki_doya


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。