スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさびさに

久しぶりにL4D2の記事でも書こうと思います。
最近どの配信つけてもアドオンまみれで見にくい醜い。

nyoki配信は最低限のアドオンでお送りしております。
もっと配信しろやっていう声は心に留めておきます^^v

今回は自分の使用しているアドオン・コンフィグをバックアップ的な要素も含めて記しておこうと思います。
loda.jp様もサービス終了ということで、ほかにうpろだ探さないとなー。
L4D初心者の方でも参考になるように解説を添えておきます。
自分は400時間くらいのころ必死こいてcfg作った。
今はみるくさんとかが素晴らしいcfgを公開しているのでらくらくだね。

パスワードはnyokiです。
ダウンロード

---

■ cfg関連

1.autoexec
autoexecにはとりあえずこの中に書き込んであるものを実行するわっていうものを書き込みます。
自分はexec userconfigと書き込んであり、これはuserconfigっていうコンフィグ作ってあるから
とりあえずそれ読み込んでちょ、っていう意味です。

2.bot
cfgのファイル名は何でもいいんです。localでもbotでもrensyuとかでもなんでもいいんです。
中にはローカル練習で使用するコンソールコマンドが書き込んであります。
コンソールに"map c2m1 highway versus"と打ち込みロードが終わったら"exec bot"と打ち込めば
ローカルに必要なコマンドを読みこんでくれます。他の人があまり使わないようなレアいコマンドとかだと例えば...





props_foliage/Swamp_FallenTree01_bare.mdl 
Swampの木です。あんまり練習する人いないんで
埋もれているブツですが練習しといて損はないでしょう。最近だとブラハとか実装されて殴る時もあるみたい?

z_pounce_crouch_delay "1"
ハンターのしゃがみディレイです。
ハンター練習するときとかに小指痛くなるのを防ぎます。
でもクセで1秒間しゃがんじゃうのは仕様です。

z_debug_spawnable_areas 1
ゾンビが沸きうるエリアを可視化するコマンドです。
目が痛くなるので注意。

inferno_flame_lifetime X
Xには数字を書き込みます。
モロトフの燃える秒数を指定できます。定点とかでモロトフが煌々と燃え続けるのを防ぎます。


まぁ中身を見ればわかる人にはわかると思うので・・・
他にもcfgには書き込んでないけど自分で覚えてるコマンドとかはあるかもね。

3.tankprac
ファイル名はタンクプラクティスの略です。
タンク練習をするときに使います。
botとの違いはタンク練習なのでチャージャーのディレイとかはデフォルトのままです。

botにはない、タンク練習にあると便利なコマンドを紹介しておきます。





"ent_create weapon_ammo_spawn"
ammoを作成することができます。
確かソースモッドが入ってないと出なかったような・・・?

first_aid_kit_use_duration 0
キットの巻き時間を0です。
ダウンで起こしてgive healthするとヘルスが130とかになってしまうのを防ぎます。
キットを巻けば80になるので、便利です。

survivor_revive_duration 0
ダウン起こしのディレイを0にします。
こちらもダウンでgive healthをすると~
のために起こしてもらってキット巻け、ってことです。


4.userconfig
nyokiこだわりのcfgです。
でも格段変な記述はしておりません。基本的にデフォルトです。
Keyのbindを記述していないのは仕様です。色んな人がすぐ使えるようにシンプル仕様なのです。

こだわりポイントはFov関連です。






bind "MOUSE4" "t_viewgun" // 銃のモデルを隠す nyokiver
alias normalfov "exec userconfig"
alias hidefov "exec fov180"

alias "t_viewgun" "t_viewgun1"
alias "t_viewgun1" "hidefov; alias t_viewgun t_viewgun2"
alias "t_viewgun2" "normalfov; alias t_viewgun t_viewgun1"



注目はボールドで示している部分
L4Dプレイヤーの中にはFov(生存者の腕とか銃とか)を消す人がいるのですが
自分は基本的にFovを表示させたい派です。
しかし、ハンティング等を持っていて屋根を見るときなど、Fovを消したいときがあります。
それなら、Fovを消すbindをすればいいじゃないか。という突っ込みがくるんですが
自分はFovを消しているときに殴り、アイテム回収、近接使用、リロード4動作の時のみFovを表示させたいのです。
普段から”その設定”を適用するには簡単なのですが、一時的にするには複雑な記述が必要で、色々試してみたのですが、この記述に収まりました。
別のcfg"fov180"を作成し、それを読み込む、もう一度押すと普段のuserconfigを読み込む。
という記述です。他にナイスな記述があったら教えてください。
理論上は組めていても、何故かゲーム内でバグる。ってのを多分50回くらい試行錯誤ったんで。
詳しい方ゲーム内で再現できたら教えて下さい。よろしくお願いしますOTL

5.fov180
kwskは上で説明しているので割愛。
Fov消す!→殴りのときにFov出す!→Fov消す! ってのを繰り返す内容。






cl_viewmodelfovsurvivor 180
bind "MOUSE2" "+attack2; cl_viewmodelfovsurvivor 51; wait 120; cl_viewmodelfovsurvivor 180"
bind "r" "+reload;cl_viewmodelfovsurvivor 51;wait 180;cl_viewmodelfovsurvivor 180"
bind "e" "+use;cl_viewmodelfovsurvivor 51;wait 180;cl_viewmodelfovsurvivor 180"
bind "3" "slot3;cl_viewmodelfovsurvivor 51;wait 180;cl_viewmodelfovsurvivor 180"



■ addon関連

1.damegelog(White)
ダメージログ(キルログ)を大きくするアドオンです。
別に自分は必要ないのですが、配信で大きくして欲しいという声をいただいたので使用しています。

2.gunz_sound_mod_v1
つい先日、前PCを漁っていた時に昔自分がプレイしていたゲームgunz the duelのゲームデータが出てきました。
その中にサウンドファイルがあったので、友人にお願いし、addonファイルにしてもらいました。
確かMACがウォルコム、UZIがレナードと、懐かしい音に囲まれてプレイすることができます。
HRのザウルスBがお気に入りです。

3.menu
確かtattunが作った縦型メニューのブツ。

4.survivor_numeric_health
これ、マジ必須です。
味方のHPの詳細を表示するアドオン。むしろなんで最初から入ってないんだよ。
大会もこのアドオンだけは使用可にしてもいいんじゃないかっていうくらい必須なもの。
皆これだけは入れてください。マジで。

---
以上、暇だったのでずらずらと書きました。乱文・長文すみません。

nyoki






スポンサーサイト

かべぬき

知らない人が多いのでHRの壁抜きについて書きます。

主にダカニのcp2でHRが下から壁を抜くときありますよね。
そのときに何発撃ってもハンター死なねーんだけど!!!
みたいなときありますよね。ジョッキーとか特に。
あれの法則を書きます。絶対覚えましょう。

-基本-

・壁抜きで抜ける壁は1枚まで
・多分マックテンでも抜ける
・基本的には雑魚処理してからのぼるように


---

壁ハンター

壁じょっきー

壁抜きするときのハンターとジョッキーを横からみるとこういう構造になってます。
自分がいるところ→床(壁)→生存者→ハンター(ジョッキー) っていう順序ですね。

で、勘のいい人は気づいたかもしれないんですけど、ハンターとかジョッキーが
死なないときっつーのは生存者が壁判定になって死なないんですね。
自分がいるところ→床(壁)→生存者(壁判定)→ハンター(ジョッキー) って感じです。

生存者の壁判定ってのはたとえばHRのFFとかでも起こるわけです。
自分→生存者→ゾンビ→ゾンビ という構造だとすると
自分→生存者FF→ゾンビ(死)→ゾンビ(生)ってなるわけですわ。
1枚なら壁通るんですけど2枚目は通らないんです。

ハンターかぶり

ジョッキーかぶり

こういう抜き方すると抜けません。
なのでこういう風に少しななめにずらして感染者を打ち抜くようにAIMを置きましょう。
そうすれば自分がいるところ→床(壁)→ハンター(ジョッキー)
という順序になり、特殊をいつもの弾数で殺すことができます。
(ジョッキーはジョッキーの背中側から撃ったほうが撃ちやすいかも判定でかいから)

ジョッキーずらし

ハンターずらし


おわり

だーかに


はい お久しぶりです。

1ヶ月更新してねーぞハゲ太郎!っていう告知がFC2からきていたんで
しぶしぶ書きます。 昨日配信でも更新しろや!#って怒られたし・・・

ストレイフの書き方書きます!とかいって書いてません。すみません。誰か俺の横でカメラ撮ってください。

で 代わりといってはなんですが、ダカニフィナーレの篭り位置について書きます。
正直TvTしかほとんど今活動してない僕としては(しかもvs外人)野良で使えるのとか
全く考えていないので野良専の人は参考程度に。フレ戦やる人は試してみてはいかがでしょうか。

---
はじめに

・完全な安置はないです。 どの篭り位置でも。
・野良の人はステージが安定だと思います。
・エリスとロシェルが特殊に当たります。
・ニックがHRです。
・鵜呑みにしないこと(←これ大事)


c5m2こもり


緑色・・・特殊が沸ける位置
黄緑・・・特殊が沸ける位置(壁の裏)
茶色・・・スモが引ける位置

書き忘れましたがエリスの後ろ(スイッチらへん)と2にガスカン置きます。

対処(生存視点です)

1ポイント
豚 → ロシェルに殺されてください。ニックはかかりません。
煙 → ニックは釣れません。ロシェル釣れますけど多分すぐ死んじゃう。後ほど記載
騎 → 多分こいつが一番厄介。
茶 → 乙
酸 → 乙

2ポイント
豚 → エリスに殺されてください。
煙 → スモチャースピならエリスがアツいかも。後ほど記載
騎 → 多分無理だね。
茶 → スモチャースピならアリかな
酸 → うん

3ポイント

豚・茶・酸 → ニックによって死ぬ
煙・騎 → エリスなら食える

4ポイント

豚・茶・酸・煙 → ニックによって死ぬ
騎 → ニックならギリ食えるかも

5ポイント(赤線の向こう)

豚 → 乙
煙 → 乙
騎 → 乙
茶 → スモチャースピならギリいけるかも 多分溶けるけど。
酸 → こいつ書くことねーわ。

-総評-

エグい。

2ポからエリスにスモチャースピ余裕じゃね?って思った人は多分TvTをやったことがない人でしょう。

2ポからスモの音が聞こえた瞬間
エリスが柵の前(ステージ下)に一歩前進する → 柵に引っかかります。

1ポからスモの音が聞こえた瞬間
エリスが柵の裏(ステージ上・2ポのほう)に一歩後退する → 柵に引っかかります。

つーわけでエリスへのスモチャースピはかなり難度が高いんです。
正直この受けはジョッキーが強いんですけどジョッキーツモらないと話にならないんでなんとも。
あとはニックをどれだけ守れるか、ですね。
多拘束狙いよりも一騎集中の攻め方が強いと思うので削られにくいロシェル・コーチがうまくカバーに入ってあげましょう。
ゾンビ処理はガスカン頼りな部分が若干あります。コーチ・ロシェルにパイプ持たせてやべーと思ったら
即効投げるくらいでいいと思います。 完走かーなりきついと思います。
実体HPポジはコーチかニックが無難です。 いやどこもきついですけど。

以上








ばにほ2



生存者の立ちバニホです。

5回目?くらいから急に加速しはじめます。
しゃがみバニホよりも加速は速さはないですがミスっても速度ほとんど落ちないので
実践的なのはコチラかと思います。 タイミングもしゃがみより余裕があります。

TANKのバニホとかできちゃう人は容易にできるかもしれません。
タイミングが変わるだけで比較的簡単です。手が疲れます。





感染の拘束


最近のL4Dは生存者がカナーリ硬くなって上位の人だと簡単に拘束できない傾向にあります

そこで重要になってくるのは確実に拘束できるであろう感染者が
最初に拘束してカバーしにきた生存者を食っていくという戦法です。

これをヘルプ食いといいます。

従来のシンクロロック(一度にパンと拘束を決める)とは一味違い
後ろSmokerやフリーフォールJockey(即乗りjockey)が起点となる方法です。


先述の通り今のL4Dは簡単には拘束させてくれません
逆に拘束しやすいときというのはどういう時でしょうか


・Boomerにかかっているとき
・ラッシュで雑魚ゾンビを処理しているとき
・Tankなどに狙われているとき
・視界の外から拘束がきたとき


Boomerに関しては1stでBoomerをかけることができれば
かなりのダメージが期待できますが中々難しいため割愛。

後の3つは運の要素が絡んでいますね。
ラッシュ、タンク、生存者の視線
これらは攻めるときにしっかりと観察していないとできないところになります

しかしそうなると運の要素でしか
感染者が中々有利になる状況は少ないということになってしまいます。

そこでヘルプ食いです。
その時々でロックしやすい感染者が自分のタイミングで拘束しにいき
他の感染者がそれにヘルプで合わせる
中々高度で難しい技術ですが絶対に不可能ではありません

しっかりと味方の感染者がどこで構えているのかを把握することが大切です。
野良やフレ戦では中々難しい技術になってくるのですがなれれば合わせることもできます。

今HOTな合わせ、ヘルプ食いを一度意識してみてはいかがでしょうか。

プロフィール

nyoki

Author:nyoki
Left 4 Dead 2 // nyoki
A.V.A // ClassAct Lozwel
(昔はnyk.とか)

@nyoki_doya


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。